08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
究極のよもぎ石鹸
07.09.2009.Mon / comment:0 / trackback:0 / きらりん手作り石鹸の日記
 
よもぎ石鹸を手作り


いよいよ、よもぎ石鹸作りにとり掛かった。

友人からもらった「よもぎ」の粉で、どんな感じの手作りよもぎ石鹸にしようかと数日考えて、

やっと使う材料を決めた。

まず、オイルはカメリアオイル、オリーブオイル、マカダミアナッツオイル、緑のアボカドオイル、

パーム、ココナッツ。最後にスーパーファットでキャスターオイルと、よもぎ。

これだけのオイルならば、さぞかししっとりとした感触のものが出来上がるだろう、しかも、

よもぎにはビタミンAや鉄分、ヨモギクロロフィルという癌を抑制する力もあるとか。

肌を弱酸性に保ち肌トラブルを解消したりしみやくすみにもいいらしい! 

ヨモギは石鹸にするには素晴らしい薬草である。

手作りよもぎ石鹸の完成を目指してワクワクしながら、さっそくオイルのg数を慎重に計る。

それから、精製水を計る・・・ところがっっ !!

なんと!精製水があとたったの21ml足りないっ!! あーー、なんという事。

そこで私は新しい白い自転車に飛び乗り一番近いドラッグストアまで走る。

太陽はじりじりと熱く日よけの帽子も長袖のシャツも汗でじっとりと肌にへばりつく。

しかしそんな場合ではない。もー、こうなったら店の精製水は全部買い占めてやろう、と思いながら店内へ。

しかし、そこには3本の精製水が並んでいるだけであとは入荷待ちだと店員が言う。しかたなく3本買ってまた家路へと急いだ。

汗びっしょりの服を脱ぎ捨て、さっそく手作りヨモギ石鹸の続きに取り掛かる。

よし、これで水はOK。今度は苛性ソーダ、手袋をはめ慎重に蓋をはずしキッチンスケールの目盛りをじっと見ながら・・・

えーーーーっっ!!うそー、なんと、今度はソーダがあとたったの9g足りないではないか!! 

トホホ・・しかもソーダはどこもかしこも売っていないのだ。指定された薬局のみの取り扱いで買うにも免許証と印鑑が要る。

うむ、これから行くにはもう時間が遅すぎる・・。仕方ない、今日は断念して明日朝から薬局に行く事にしよう。

オイルばかりに気を取られすっかり水やソーダをないがしろにしてしまっていた自分に反省。


そして翌日。朝から足りない材料を買いに薬局に行った。

毎回聞かれるのが「手作り石鹸作っていらっしゃるんですか?」

私は思い切って聞いてみた。「はい、趣味でやってるんです。あのー、何本買えますか?」

「何本でもいいですよ」

「じゃ、全部下さい」

さすがに店長が出てきて充分取り扱いには注意して下さいと、しつこく何回も言われてしまった。

1本ずつ買うのもまとめて買うのも一緒だしいちいち書類書かなきゃいけないし、面倒くさいもんね。

さてさて、それからやっとレシピに必要な全部の材料が揃い、無事終了。晴れて手作りよもぎ石鹸のタネは型に収まったのでした。

昼前に型に入ったけれど、今回トレースが早かったのでもういいかなと夜に様子を見ると、おーー、キレイに固まっているではないか!

この前1回固まりすぎて出すのに一苦労した事を思い出し、午後11時型出しを試みた。

よもぎ石鹸はするすると型からスムーズに出てくれて、それはもう翡翠色のうぐいす羊羹みたいに綺麗。

しかし一瞬の胸騒ぎが私の胸の中をサッと通り過ぎた。これは少々早かったかも・・

そして、その予感はまさしく的中し、カットしたものの時間と共に変形!!

あー、やっぱり・・。急いで修正するも元には戻らず、結局人には見せられない不恰好な形になってしまった。

今日は、いや昨日からこいつにはどんだけ苦労したか・・しかもこんなにいいオイルを使ったのに・・午前1時疲れ果て

私は一人ビールを飲みながら深く落胆したのでした。


そして、今日。

その不恰好な手作りよもぎ石鹸はみんなあっちこっち向いててブサイクなまま並んでいるけど、けっこう可愛いかな。

昨日カットしてて思った事。本当によもぎの繊維がナイフの刃先にくっついてるのが見えて、わー肌によさそう!って思ったのは確か。

よしっ!絶対もう1回作ろう。まだまだよもぎもいっぱいあるし!

失敗したのも今の自分に身を持って知れという意味なのだと感じた。頭で分かっていても気持ちがやっぱり急いでたんだな、って。

そう思いながら、また一つ今日も新しい手作りヨモギ石鹸を仕込みました。今度はゆっくりゆっくり。

スポンサーサイト
 
Theme:手作り石けん&手作りコスメ / Genre:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。