FC2ブログ
06
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
カレンデュラオイルの万能クリーム
09.06.2010.Wed / comment:0 / trackback:0 / きらりん手作り石鹸の日記
 
太陽のハーブとも呼ばれるオレンジ色の花。

日本ではきんせん花とも呼ばれるこの花びらには、

ダメージを受けた皮膚や粘膜、毛細血管の修正を速やかに促すカロチンや

殺菌作用、収れん作用のあるタンニンやカレンデュリンが含まれている。

昔から擦り傷、切り傷、手荒れなどにもっとも効果のあるハーブのひとつとされている。

3ヶ月ほどオリーブオイルに漬け込んでいたこのカレンデュラを濾して絞る。

これでクリームを作れば、体中どこにでも塗れる。

手にはもちろん、爪、ひじ、ひざ、かさかさのかかともつるつる  

リップクリームにもなるし、シャンプーしてタオルドライした髪の毛先にも。

うそみたいだけどホントに昨日料理中、人差し指の爪の付け根をフライパンで火傷 

すぐさま冷蔵庫から作りたてのこのクリームを塗った、でもきっと明日は水膨れになってるだろうな・・ 

と思っていたら、すっかり痛みもなくほんのすこし赤くなってるだけで済んだ 


 
 この他、カレンデュラは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持つため、

生理不順、更年期障害の緩和に役立ちまた、胃炎や消化性潰瘍にも素晴らしい効果があり

更に肝機能も高めるとのこと。

飲むときはティースプーン1杯の花びらにカップ1杯のお湯を5〜10分蒸らして飲用。

ただし妊娠中の飲用は避けるべし。


また、体毛も薄くさせると報告した研究もあるので、気になる人は試す価値あるかも!

気にならなくっても、ボディローションにしていつも塗ってればいいかもね 


やっぱり、ハーブってすごいな〜 

いろいろな種類があってどれもこれもそれぞれに効果がある。

そういえばこの前どくだみを大量にもらったのですぐ漬け込みました。

それはまだまだ時間が掛かるので、次の機会に 


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。